Home > memo > Windows 11 発表

memo

Windows 11 発表

Windows10パソコンであればアップデートで無料提供される予定のWindows11を使ってみた

米国時間6/24に、Windows11が正式発表された

Windows10の名称のまま、定期的な大型アップデートが繰り返されるのかと誰もが思っていたと思うが、名称が「11」になるということ

Win10発表時にアナウンスされていた通り、11になるからといって、OSソフトを新たに購入しろ・・・というわけではなく、Win10からは11になろうが12になろうが、無償アップグレードになるということらしい

ただし、Win11がインストールできる「パソコン本体」なのかが問題になる

あまり古すぎるパソコン本体(初期のWin7から10にアップグレードしたものとか)だと、Win11にできるのか微妙なところかもしれない

これについては、無理にWin11にしなくても、Win10のまま使えばいいだけで、Win10のサポート期限が2025年とアナウンスされているので、さすがにそれまでにはパソコンを買い替えることになるだろうということで、あまり問題にはならないかもしれない

Insiderプレビュー版のWin11がインストールできたので、使ってみた

(まだ正式版ではないので、機能についてはあまり説明しません)

まずはデスクトップ画面全体、ウインドウなどの四隅が丸くなっていたり、これまでずらーっと表示されていた項目が、どこかしらにまとまって(隠して)あったり、「設定」と「コントロールパネル」は引き続き存在しているし、そこまで迷うことなくWin10感覚で使える印象

win11-01.jpg

こちらはタスクバー右下の通知領域、スマホみたいにまとめたよという感じ、盾のマークはVPN接続だが設定方法はWin10と同じで問題なく使えた

win11-02.jpg

こちらはフォルダ、アイコンが刷新されているのと、上部のアイコンがスッキリした(これもいろんな項目を隠してある感じ)

win11-03.jpg

 

という感じで、11になるかもしれないと心構えていれば、いざ11になっても問題は少ないような気もする

現在使用中のソフトなども、そのまま使える場合が多いとは思うが、大型アップデートに越したことはないので、以前Win10に勝手に更新されて困惑した経験のある方、トラブル対応などされた方は注意しておいていただきたいと思う

その他、Win11になって困るとすると、まずはアカウント設定の問題

HomeでもProエディションでも、何かしらMicrosoftアカウントへのログオンを促される画面が出てくるかもしれないので、アカウントと同期してしまっていいのかとか、ログオンする必要がないならしないとかを確認したほうがいい

アカウントと同期すると、BitLocker(ドライブの暗号化)がスタートする可能性もあるので無効化しておきたい場合は注意したい

次にソフトの問題で、まず影響がありそうなのがRPAソフトかもしれない

今回ファイルアイコン等が刷新されたことで、画像認識で動作指定しているプログラム部分はエラーになると思うし、ショートカットキーやマウスキーボードのエミュレートにも影響がありそうなので、エラーストップする箇所は修正していく必要がある

 

いつも通りというか、急いで11にすることもないし、すぐ解決できない問題があれば10のままでいい

11になってしまって問題があれば、比較的短時間で10に戻す機能もあるので、焦らず対処してほしいと思う

  2021/07/01   yjet-admin
 |  diary ≫